米粉でチャレンジ お惣菜すこーん

0
     最近一日に一つはスコーン食べていみ〜☆です。
    薄力粉過剰摂取にならないかちょっと心配。

    ってなことで、それなら米粉で作っちゃえとチャレンジしちゃいました。

    米粉→ご飯→和食
    なイメージできんぴらごぼうを具財にしてみました。
    無謀すぎ?

    まずごぼう、人参を5mm角に刻み、じっくり炒めて甘みをだします。
    そこへアガベシロップ少々、お醤油少々で味付け。角切りきんぴらのできあがり。

    米粉、甜菜糖、塩、BPをあわせたところへ菜種油をいれます
    指先でポロポロになるようにまぜ、先程のきんぴらを混ぜ込みました。
    そこへ豆乳をすこしづつ加え一塊にし、冷蔵庫で少し生地を休めます。

    オーブンを200度に予熱してオーブントレーを用意
    冷蔵庫からだした生地を手でまるめながら5つに分割しました。

    DSC_0443.JPG

    さっいよいよオーブンへ
    どんな感じに焼けるのでしょう?
    一番ドキドキする瞬間です。

    190度に下げたオーブンで20分。
    焼き上がりはこんな感じです。

    DSC_0445.JPG

    見た目は芽の詰まったすこーん。
    果たしてお味は

    サックリシットリはまぁまぁでました。
    まわりはサックリというよりガリって感じかな。
    きんぴらの甘辛さがいい感じにでています。
    これはお食事すこーんというより、お惣菜すこーんかな。
    おむすび代わりにもっていくと、きんぴらも入っているというお得感いっぱいです。

    ただ米粉で作るマクロビお菓子をたべるとなぜかういろうを思い出してしまう私。
    なぜだろう?

    やはりフワッと感をもっと出すには卵は必要なのか・・・
    卵の代用品ってなんだろう?まだまだ修行はつづきそうです。

    でもやっぱりすこーんってかわいい!
    大好き

    明日はお教室用に提案するスコーンレシピを作ってみようと思います。
    宿題に提出できるようにコーディネートもし、付け合せのサラダとジュースも造ってみようかなと考えてます。

    どんなメニューになるかはお楽しみに・・・
    きゃぁー忙しい。でも楽しい

    頑張ろう

    Kawaharaさんちの台所もよろしくね。
    こちらも最近は充実してきましたよ




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    To Sante Mail

    cafe Sante

    cafe Santeは川崎市麻生区あ百合ヶ丘にある「からだ想いのカフェ」 9月末にOpenします。 卵、乳製品、白砂糖不使用のお料理とお菓子、香り豊かなドリンクをぜひお楽しみください。

    facebookはこちらから

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:1200 最後に更新した日:2014/08/25

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM